里親探し

^^



大人しいコの方を…との希望で保護してから数時間でいってしまった2号。


相性が悪かったり、都合で飼えなくなったときには返してくれもOKです!

でも、、幸せに暮らしてるようで・・良かった003.gif

2号は二人の息子の手伝いもあり三人の希望者がいたことは意外でした

今思えばもう少し2匹を一緒に遊ばせてあげれば良かったな…

もし飼い主さんが見つからなかったときには
うちのイヌたちがお世話になってる病院でお願いする手配はとっていました。
里親探しにも力を入れている病院
設立する前にも実家の庭で産まれた親子猫がオーナーさんのお世話になりました。

保護した猫はワクチンが打てる体重になるまでこちらで育て、
人慣れしてないコは慣らさないと里親さんも見つかりにくい。
その後はガラス張りの院内の外からも見える猫部屋で他の猫たちと里親さんをまちます。
ワクチン、避妊去勢手術代、検査代、1ヶ月のごはん代は保護者が負担だけど
一万と少し程度。
親子で保護できたら、まずは母猫の避妊手術

預かってもらえる期間は1ヶ月間

仔猫はほとんどが決まるようだけど最悪出戻りとなります。

勿論その間も保護者が里親さん探す努力は怠らないコト!!

病気やケガをして保護したコは完治するまで面倒をみなければいけないけれど…

イヌもたまにいます(^^)


そんな保護に優しい病院だから
治療費も良心的
だからと言って、いい加減な治療をするわけではありません。


消費税が上がっても料金変更はないことは感謝


さ。。そんなワケで1号も2号も里親制度にお世話になることなく
飼い主さんが見付かったコトはラッキーでした!

ただ…さみしい…

撮りためた写真があるから
次回アップして
【ちょいと猫ブログ】は終了にしよ・・・??

ブログを始めて今回で3回目の保護
カテゴリ作っちゃった^^;
願わくば・・・お別れがツラので・・・もう出会いたくない。。。








[PR]
by shippona222 | 2014-06-07 09:29 | ☆★保護猫 | Comments(2)
Commented at 2014-06-10 18:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shippona222 at 2014-06-10 19:23
【ウー子ママ】
何より・・保護して家族として迎えてくれたウー子ママの優しさと
覚悟に感謝です。。ありがとう。

20年ほど前、負傷仔猫を保護したことあって
病院通いしてたんだけど・・・
万札バッサバッさ飛んでゆきましたわTT
その頃この病院があったら。。。ね><

この病院は設立前からオーナーさんが野良ちゃんの避妊去勢手術を
受けさせるために安く手術が受けられる病院に連れて行ってくれたりしました!
設立後も高額で治療を受けさせないで不幸になる動物を
救うためにと良心的な設定です。
獣医も大学病院から来てくれたり専門医もいたり。
それに年中無休です!!


1号がいなくなったワンズは無反応wそんなもんなのかね^^;


<< ねこ 今夜 >>